以前はニキビの原因になるので食べることを控えるのが定説であったアーモンド

しかし、実際はアーモンドに含まれる成分に美肌に良いものばかりであることがわかってきました。

 

研究の結果によってそれまでの常識が真逆に変わることは珍しくありません。

肌に良いのなら、アーモンドを利用しない手はありません。

 

安価で入手しやすく味も美味しいアーモンド。

アーモンドミルク、アーモンドチョコなどアーモンドを美味しく楽しみながら美肌を目指しましょう!

 

今回はアーモンドの効果を紹介します。
アーモンドに含まれる成分を知って、存分に利用しましょう!

 

アーモンドに含まれる肌に良い成分

アーモンドに含まれる成分でニキビ対策ができるのはどの成分なのか、確認しましょう!

アーモンドは万能食品であることがわかりますよ〜。

ビタミンE

ビタミンEの効果は活性酸素による酸化から体を守ってくれます。

活性酸素は体内に入ってきたウィルスと闘い、体を守ってくれるものです。

ウィルスなどを抑えてくれる反面、強力すぎて体の細胞までも攻撃してしまいます。

 

活性酸素に細胞が攻撃されると、細胞の酸化=老化につながってしまいます。

アーモンドに含まれるビタミンEには抗酸化作用があり、細胞の酸化を防いでくれます。

気になる含有量は、100gあたりなんと30mgと他の食品よりずば抜けて多く、ナッツ類の中でも飛び抜けています。

 

また、血行を良くする効果もあり、血液循環が良くなります。

大人になってからのニキビができる原因は、年齢を重ねるにつれ代謝が落ちることも一因です。

 

また、手先や足先が冷えるという人もビタミンEが効果的です。

アーモンドは細胞の酸化を防ぎ、血行が良くなるためニキビ予防にも悪化を防ぐためにも適しています。

 

たくさん食べれば良いというわけではなく、18歳以上で1日の摂取目安量は男性約6.5mg、女性約6.0mgです。

過剰摂取による害の可能性が否定できませんので、大量に摂取しないようにしましょう。

 

ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康に欠かせないビタミンです。

ニキビ対策には定番のビタミンの一種です。

 

脂肪や糖をエネルギーに代謝する時に使われるビタミンです。

不足すると、脂肪や糖の蓄積により肥満や皮脂の分泌増加につながります。

 

オレイン酸

オリーブオイルに豊富に含まれていることで知られているオレイン酸

実はアーモンドにも多く含まれています。

 

美容と健康に良い成分ですが、主な美容面での効果は便秘の解消にあります。

腸のぜんどう運動を活発にしてくれるので、スムーズな排便を促してくれます。

 

スキンケアでもオレイン酸が含まれているもがあります。

皮脂と同じ成分で構成されていて、肌なじみが良いとされています。

 

しかし、オイリー肌の人にとっては要注意です!!

オレイン酸はニキビの原因菌であるアクネ菌のエサになってしまうのです。

 

オイリー肌の人でも、ほおは乾燥しカサつくというような『混合肌』の人はその部分のみ付けたり、冬場の乾燥時期だけ付けるなど工夫しましょう!

 

豊富なミネラル類

アーモンドにはミネラル類も豊富に含まれています。

どれも肌にとって良いものばかりです。

亜鉛

亜鉛を摂取することは、髪の毛や肌にとっても重要です。

亜鉛不足と言えば真っ先に味覚障害などを思われますが、美容面での影響も大きいのです。

 

亜鉛不足になると新陳代謝が活発に行われなくなり、肌トラブルや免疫力の低下を引き起こします。

新しい細胞を産み出すためにも亜鉛は必須です。

 

アーモンドには亜鉛がたっぷりと含まれています!

ビタミンCクエン酸と一緒に摂取すると吸収率もアップするので併せて摂りましょう。

 

食物繊維

アーモンドに含まれる食物繊維は不溶性食物繊維と呼ばれるものです。

不溶性食物繊維とは、保水性が高く腸を刺激してぜんどう運動を活発にしてくれます。

 

便通が良くなり、便秘が解消されます

便秘になると、腸内に消化されたものが停滞してしまいます。

 

この時に腐敗してガスや毒素を発生させます。

腸壁を通じて体内に吸収され、血液を通して全身に運ばれてしまいます。

すると、ニキビなど肌トラブルの原因となってしまうのです。

 

不溶性とは反対に水溶性の食物繊維もあります。

代表的なものは、昆布やわかめ、果物、こんにゃくに含まれています。

どちらも体によく、腸内環境を整えてくれる食物繊維ですのでぜひしっかりと摂りましょう!

 

 

ポリフェノール

ポリフェノールには抗酸化作用があります。

ビタミンEと同じ作用があり、ポリフェノールによりさらに酸化に対抗することができます。

ポリフェノールは、抗菌作用も持ち合わせています。

 

その他の成分

アーモンドに含まれるカリウムには余分な水分を体外へ排出する効果があります。

むくみやすい人はむくみの解消につながります。

 

マグネシウムはエネルギーの代謝やタンパク質の合成に使われます。

どちらも、ニキビ予防に間接的に効果があります。

 

アーモンドの食べ過ぎには注意!

アーモンドに限らず、体に良いものでも食べ過ぎはニキビの原因です。

美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいがちですが、我慢も必要です。

 

アーモンド自体が、カロリーが高めの食品です。

目安として、1日20粒程度に抑えましょう。

 

アーモンドをアーモンドチョコレートで摂取する場合は、チョコレートの糖分も摂取してしまいます。

5粒や10粒など数を減らして調整しましょう。

 

チョコレートにはカカオポリフェノールも含まれていますよ!

 

またアーモンドは余分な塩分や糖分を摂らないためにも、そのまま焼いた『素焼きのものを選びましょう。

アーモンドそのままの味と香りを楽しみましょう。

 

アーモンドは皮にも栄養があります。

ニンジンやみかんなどと同じようにアーモンドも皮に栄養があります。

剥かずに皮ごと食べましょう。

 

まとめ

アーモンドに含まれる成分の素晴らしさを紹介しました。

アーモンドは比較的手に入りやすいので、気軽に始めることができます。

 

気軽に始められる反面、食べ過ぎると逆にニキビの原因にもなってしまいます。

適切な量を食べて美味しくニキビ対策をしましょう!

 

アーモンドの抗酸化作用で内側から肌のバリア機能アップ!外側からのバリア機能アップの方法は?

 

アーモンドで抗酸化力アップ! 肌を強くしましょう!

でも、外側からも肌のバリア機能はアップさせることができます。

ニキビ専用洗顔石鹸ノンエーなら毎日の洗顔でニキビ対策ができます。

 

ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂が原因です。

毛穴の中をキレイにできる石鹸がノンエーです。

モチモチとした弾力のある泡が毛穴の汚れを吸着し、しっかりと落とします。

 

洗顔後は、ヒアルロン酸リピジュアローヤルゼリーがうるおいを残します。

アーモンドを食べて、ノンエーで洗顔しニキビ対策をやっていきましょう!

大人ニキビに悩むすべての方にまずは使ってみて!

 

ニキビの原因は、『乾燥と刺激』

ニキビ専用の洗顔石鹸『ノンエー』はモチモチの泡で肌に刺激を与えずやさしく洗うことができます。

肌に不要な成分は入っておらず、うるおい成分がたくさん!

ニキビでデリケートになっている肌敏感肌の方に使用をおすすめする洗顔石鹸です!

おすすめの記事