思春期もニキビに悩まされ、アラサーになってもにニキビに悩まされる。

ニキビは青春の象徴と言われていますが、実際には大人になってもニキビに悩まされる方がほとんどです。

 

特にアラサーになってもニキビに悩まされている方!
私も思春期が過ぎたのにずっとニキビに悩まされてきました。

アラサーニキビは思春期のニキビとはちょっと違います。
今回はアラサーなのにニキビができてしまう原因を紹介したいと思います!

 

アラサーになってもニキビができる原因とは?

思春期ニキビとは違う、アラサーニキビの原因を知って対策をしましょう!

ちなみに思春期のニキビは性徴に伴い、体内のホルモンバランスが乱れて皮脂の分泌が活発するためです。

ニキビができても治りが早いですが、アラサーなど大人のニキビはとにかく治りが悪くしつこいのが特徴です。

生活習慣の乱れ

アラサーになるにつれて仕事も忙しくなり、生活習慣が乱れてくることがニキビにつながります。

長年のタバコの吸い続けや、飲酒によるアルコールの摂取もニキビの原因です。

 

仕事が遅くなり、睡眠時間が短くなったり眠りが浅く、ぐっすりと眠れないことも多々あります。

若いうちは運動不足でも体力の衰えは感じませんが、大人になると運動不足は体力も徐々に低下してきます。

 

付き合いで外食が多くなるも栄養バランスが崩れ肌が荒れてくる原因です。

 

タバコ、お酒、外食、栄養不足、睡眠不足、運動不足

大人になってからの習慣はニキビの原因ばっかりだということがわかりますね〜⤵︎⤵︎

 

ストレスがたまっている

社会人になるとストレスの一つや二つありますよね。

適度なストレスは必要なものですが、過度なストレスは睡眠を浅くしたり免疫力を低下させたりします。

 

しっかりとした睡眠が取れないと、肌の新陳代謝であるターンオーバーが乱れてしまいます。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれずに残ったままとなってしまいます。

 

すると、毛穴が詰まりやすくなりニキビの原因になってしまいます。

 

免疫力の低下は、ニキビが悪化したり治りが遅くなったりします。

 

ストレスはホルモンバランスも乱してしまいます。

ホルモンバランスが乱れると、皮脂の過剰分泌につながり毛穴が汚れで詰まりやすくなります。

 

肌が乾燥してくる

アラサーにもなると誰でも若かった時と比べて肌のハリが失われきたことを感じていると思います。

それもそのはずで、肌の水分は年齢を重ねるにつれて減っていきます。

 

最近シワが目立ってきたなという方は、肌の水分が減ってきている証拠です。

肌が乾燥すると元々備わっているバリア機能が落ちてきて、少しの刺激でニキビができてしまいます。

 

また、乾燥したままにしておくと、体の作用として余分に皮脂を分泌するようになります。

 

スキンケアが間違っている

スキンケアはしっかりとやっているんだけど・・・。

スキンケアが自己流だと間違ってしまっている可能性があります。

 

男性の場合によくあるのが、以下の二つです。

    • ゴシゴシこすってしまっている

    • 洗顔だけしかしない

ゴシゴシこすりすぎると、必要な皮脂まで落としてしまったり皮膚を傷つけてしまいます。

洗顔だけしかせず、化粧水を使わなかったら肌の乾燥をまねきます。

 

アラサーのニキビ対策をする方法

アラサーニキビ対策をして、これからのアラサー、アラフォー、アラフィフはニキビのない生活を送りましょう!

規則正しい生活習慣

誰でも不規則な生活をしたくてしているものではありませんが、ニキビ予防にはどんな高価なスキンケアよりもまずは規則正しい生活習慣が不可欠です。

 

タバコは体とって害しかなく、お酒も最近の研究では適量でも体に悪いことがわかってきました。

ニキビなどの肌荒れは、体の不調を早めに教えてくれます。

 

タバコの本数を徐々に減らし、お酒は休肝日を設定し当たり前だった悪い習慣を見直していきましょう!

 

睡眠はニキビ対策だけでなく重要なものです。

ダラダラ長い時間寝るのではなくて、決まった時間に寝る、起きる習慣をつけましょう。

毎日同じ時間に就寝していると、体が自然に寝るための準備を行います。

 

付き合いの外食も必要ですが、足りていない栄養素は別の食事で補いましょう。
食事で摂ることが困難な場合はサプリメントでも大丈夫ですよ〜!!

 

ストレスと上手に付き合う

ストレスが現代社会で切っても切れないものならば、上手に付き合っていきましょう!

ストレスを発散するのにおすすめなのが、体を動かすことです。

つまり運動になります。

 

運動をすると、気分転換やストレス発散になることがわかっています。

きつい負荷の高い運動ではなく軽く汗をかく程度のウォーキングやランニング、サイクリングが良いとされています。

 

ヨガやストレッチなどもリラックスしながらできるものも効果的ですよ〜!
頑張りすぎると続かなくなるので無理をしない程度にするのがおすすめです。

 

乾燥対策をする

アラサーの乾燥対策に必要なのは、スキンケアにも共通するのですが洗顔後に化粧水を使うことです。

洗顔後は汚れとともに皮膚の表面の皮脂まで一緒に落としてしまいます。

 

皮脂はニキビの原因になりますが、それだけでなく皮膚の表面を保護する役割があります。

化粧水を付けることにより失われた皮脂の役割を果たすことで乾燥対策になります。

 

タバコの煙なども肌を乾燥させる原因になります。

自分が吸わなくても、周りの喫煙者からの煙で被害を受けてしまいますので注意しましょう!

 

普段から水分の摂取をすることにより皮膚内部の水分量も変わってきます。

喉が渇いてから水分を摂るのではなく、普段より定量的に水分摂取をしましょう。

 

正しいスキンケアを行う

スキンケアを丁寧に行うことはニキビ対策をする上で重要です。

せっかくの生活習慣やストレス対策を間違ったスキンケアで台無しにしないように注意しましょう。

 

正しいスキンケアは洗顔からです。

ニキビ対策をするのなら、ニキビ専用のスキンケアを使用するべきです。

 

なぜなら、ニキビ対策に特化した成分が配合されていたり、ニキビ対策のために必要な機能を備えているからです。

例えば、泡立ちがよく毛穴の汚れをキレイに落としてくれたり、うるおい成分が含まれていたりします。

 

洗顔後には乾燥対策と同じく化粧水で保湿をしてあげることが必要です。

化粧水で保湿することにより、余分な皮脂の分泌を防ぐことができるのと、毛穴を引き締める効果があります。

 

アラサーは仕事も忙しく、スキンケアに時間を取ることも難しいと思います。
しかし、アラサーのうちにやるのとやらないのではその先年齢を重ねたときの肌の見た目に大きく影響してきますよ〜。

 

まとめ

アラサーのニキビの原因と、その対策の方法をまとめました。

アラサーになってもニキビと決別できていない、私と同じような男性の方には特に参考にしていただきたいと思います。

 

生活習慣やスキンケアなど、改善するのは大変な割には結果が出てくるのには数ヶ月かかります。

ですが、規則正しい生活習慣やスキンケアを行なった効果というのは確実に体の内側から現れてきます。

 

途中でやめないでちょっと長めに頑張ってみてください。

そして、ニキビのないアラサー生活を送りましょう!!

 

アラサーのニキビ対策の救世主

 

アラサーのニキビ対策にスキンケアで必要なのは、
汚れを落とすことと、うるおいを守ることです。

 

ニキビ専用洗顔石鹸ノンエーはこの二つを両立しています。
モッチモチの泡は毛穴の汚れをしっかりと落とすことができます。

 

ノンエーには、ヒアルロン酸リピジュアといったうるおい成分が含まれています。
これが洗い上がりの肌にしっかりとうるおいを残してくれます。

 

アラサーのニキビ対策にはノンエーが最善の選択です。
私もアラサーからノンエーを使用し始めニキビ対策をしています。

 

もし、ノンエーが気になった方はぜひ一度使ってみてくださいね。

 

 

大人ニキビに悩むすべての方にまずは使ってみて!

 

ニキビの原因は、『乾燥と刺激』

ニキビ専用の洗顔石鹸『ノンエー』はモチモチの泡で肌に刺激を与えずやさしく洗うことができます。

肌に不要な成分は入っておらず、うるおい成分がたくさん!

ニキビでデリケートになっている肌敏感肌の方に使用をおすすめする洗顔石鹸です!

おすすめの記事