「たっぷりのコラーゲンで肌がプルプル」

コラーゲンに対して一般的なイメージは肌いいもの、摂れば摂るほど肌がプルプルになって乾燥を改善できるなど良いイメージばかりです。
実際にコラーゲンのサプリやスキンケア、食品などでも肌への良い効果をうたっているものがほとんどです。

 

食材でいえば、スッポンや豚足などがたくさんコラーゲンが含むものとして知られています。

 

しかし、コラーゲンを摂ることにより逆にニキビができたりすることを知っていますか?
コラーゲンは人によっては逆にニキビの原因になってしまうのです。

 

コラーゲンを摂っているのにニキビが改善されない、むしろ悪化したという方はコラーゲンの摂取を控えたほうがいい方かもしれません。
コラーゲンのことを知って正しく摂取しニキビの原因にならないようにしましょう。

 

 

 

コラーゲンがニキビの原因になる?!

肌を構成するコラーゲンを摂ってニキビなどの肌トラブルを予防するつもりが逆にニキビの原因になってしまいます。
コラーゲンには皮脂の分泌を増やす働きがあります

 

乾燥肌の人にとっては皮脂が分泌されることにより乾燥を解消することができますが、オイリー肌の人は皮脂がさらに分泌されることにより毛穴が詰まりやすくなります。

 

毛穴が詰まると毛穴の奥でニキビの原因菌のアクネ菌が増殖します。
増殖したアクネ菌が肌を炎症させ、ニキビができてしまいます。

 

乾燥肌の人はよりコラーゲンを積極的に摂って、オイリー肌の人は控えめにしましょう
オイリー肌の人はコラーゲンを摂ることによって必ずニキビができるわけではないのでそこは注意してください。

 

オイリー肌の人は皮脂の分泌が多い要因を対策してみてください。

またコラーゲンがニキビの原因になっているかどうかはコラーゲンを取り入れ始めてから少し期間を置く必要があります。

コラーゲンを摂ることによって肌が好転し一時的に増えているということもありますのでニキビができたからすぐやめるというよりも様子を見てみることも大切です。

 

そもそもコラーゲンってなに?

コラーゲンは私たち人間や動物の骨や腱、肌を構成する成分です。
コラーゲンが十分にあると肌の細胞同士をつなぐのでクッションのように肌をしっかりと支えてくれます。

 

赤ちゃんや子供の肌はコラーゲンが十分にあるのでプルプルの弾力のあるキメの細かい肌をしていますが、コラーゲンは年齢重ねることにによってどんどん減少していきます。

 

大人になるにつれて肌トラブルに悩むのもコラーゲンの減少が関係しています。
コラーゲンが少ない肌というのはクッションがない状態となり、肌がガサガサ、弾力がない、シワやたるみが目立つ原因になります。

 

コラーゲンはタンパク質の一種でアミノ酸で構成されています。
コラーゲンを摂取してそれがすぐに肌を支えるコラーゲンになるのではなくて、アミノ酸に一旦分解され吸収されます。

 

コラーゲンを増やすにはどうすれば良い?

コラーゲンがアミノ酸で構成されていることは前述しました。
コラーゲンをサプリやドリンクなどではなく食品などから自然に増やしたい場合になにを食べたり、飲んだりすれば良いのかを紹介します。

 

アミノ酸には体内で作ることができる、非必須アミノ酸と体内で作ることができない必須アミノ酸に分かれます。

 

必須アミノ酸は食事から摂ることが必要になります。
必須アミノ酸は肉や魚などの動物性のタンパク質に多く含まれています。

 

他にも牛乳、鶏卵にも含まれていますので身近な食材で十分に摂ることができます。
肌のためにタンパク質を摂ることがいいといわれるのは、タンパク質は肌の元となる栄養素でありアミノ酸に分解されコラーゲンなどになるからです。

 

牛や豚、鶏、魚が動物性のタンパク質になりますが、牛や豚は脂肪分の少ない部分を選びましょう。
脂肪分の多い肉はカロリーも高く、余分な脂質を摂ることになり皮脂の分泌も多くなるためです。

 

食事のバランスを考えて、肉からタンパク質、野菜からビタミンを摂るなど偏りがないことが大切です。
ビタミンCにはコラーゲンの生成を助ける働きがあります

 

ピーマンやケール、モロヘイヤ、レモン、イチゴ、アセロラなどには多くのビタミンCが含まれているのでコラーゲンと一緒に摂ることにより効果が期待できます。

 

 

まとめ

コラーゲンと肌との関係をまとめてみました。
コラーゲンがニキビの原因になるとは、コラーゲンで肌の調子が良くなると思っていた方には意外なことだったと思います。

 

コラーゲンは私たち人間の肌や骨を構成する重要な成分ですので少ないと肌だけでなく体全体に悪影響が出てしまいます。
コラーゲンを増やそうと偏った食事をしても結果としては効果は出ませんので、バランスよく食べることが美肌への近道です。

 

またコラーゲンは薬ではなく私たちが体の中に持っているものです。

 

即効性があるものではありませんので、コラーゲンを摂ったからといってすぐに肌の調子が良くなるものでもありませんのでじっくり毎日コツコツと肌のためにいいことを積み重ねていくことが大切です。

大人ニキビに悩むすべての方にまずは使ってみて!

 

ニキビの原因は、『乾燥と刺激』

ニキビ専用の洗顔石鹸『ノンエー』はモチモチの泡で肌に刺激を与えずやさしく洗うことができます。

肌に不要な成分は入っておらず、うるおい成分がたくさん!

ニキビでデリケートになっている肌敏感肌の方に使用をおすすめする洗顔石鹸です!

おすすめの記事