食事のバランスは取れていて睡眠もバッチリ、適度に運動もしていてスキンケアもしっかりとやっている。

それなのにニキビができてしまう時は、が原因かもしれません。

 

汗は体温調節のために汗腺から出てきますが、汗をかいたままにしておくと肌トラブルを引き起こします。

肌トラブルはあせもだけでなくニキビなど様々です。

 

今回は汗がニキビの原因になる理由をまとめてみました。
汗をかくことは体にとって大切な体温調節機能です。
汗をかくことを不快なことと思わず、汗をかいてもケアをすればニキビは防げます!

 

汗がニキビの原因になるのはなぜ?

 

汗をかいたことがニキビの原因になるのには主に3つ理由があります。

その1 汗をかいたまま放置している

汗をかいたまま放置している状態というのは、雑菌が繁殖しやすい環境となっています。

肌には様々な雑菌がバランスをとって存在しています。

この細菌のバランスが崩れると、ニキビができることがあります。

 

また汗自体はサラッとしていても、汗は肌の皮脂と混ざるためベタベタしてしまいます。

子供の汗がサラッとしていて、大人の汗の方がべたつくのは大人は皮脂の分泌が子供よりも多いためです。

 

本来この汗と皮脂が混ざったものは皮脂膜となり肌の乾燥を防いでくれます。

実際の汗には塩分や尿素など水分以外の成分も含まれているので、大量に汗をかいた後に放置することにより肌が不衛生な状態なってしまっています。

肌が不衛生だとニキビができるのは当然ですよね。

 

その2 汗がホコリや汚れを肌に付着させてしまう

汗により空気中のホコリやチリが肌に付着します。

肌が汚れていくことにより、刺激を感じ肌荒れにつながってしまいます。

またホコリやチリは汚れの原因にもなります。

 

その3 汗を無意識に拭いている

汗をかいた時に無意識に洋服などで擦って拭いていると肌にダメージを与えます。

肌は紫外線やホコリなど日常生活の中で多くの刺激にさらされています。

顔の肌はとてもデリケートなので、ダメージがあると外部からの刺激でニキビができやすくなります。

また、指でかいたりするのもよくない行動です。

 

番外 汗が直接の原因ではないことも・・・

汗が直接の原因ではないのでこちらは参考までですが、汗をかくことで体内の水分が減ってしまいます。

肌の水分量も減ってしまいますので肌の内部は水分不足になっています。

肌のバリア機能が一時的に落ちてしまいますのでニキビができやすくなってしまいます。

 

ニキビを防ぐためには汗をかいた時にどうするのが正解?

 

汗をかいた時はこまめに拭くことと、やさしく拭くことが正解です。

ハンカチ、タオルで拭く時には清潔なものを使用しましょう。

特に夏場の暑い時期にはできれば、替えのタオル、ハンカチまで用意しておくのがベストです!

 

汗を豪快にゴシゴシ擦ったりするのは肌に負担をかけるので禁物です。

擦って汗を取り除くのではなくて、軽く押し当てるようにして汗を取り除きましょう。

 

市販の汗拭きシートも有効ですが、アルコールが含まれていることが多いです。

アルコールが入っているものは使用感がスーッとして気持ちいいと思いますが、肌が弱い人、アレルギーのある人は注意してください。

 

水分補給は喉が乾いたと感じる前に十分行いましょう。

 

メリハリをつけて汗をかいてニキビを防ぐ!

 

汗は運動時や気温上昇時の体温調節のためや、緊張したり興奮したりした時にかきます。

運動などあらかじめ汗をかくことがわかっている行動で汗を十分にかきましょう。

 

汗をかくことで代謝がアップし血液の流れが良くなります。

大人ニキビの原因の一つに代謝不良による血液の流れが悪くなることがあげられます。

体を動かすことによって筋肉も付いてくるので効果はニキビ対策にとどまりません。

 

例えば、猫背で姿勢が悪い人は運動によって筋肉をつければ姿勢が良くなります!

 

メリハリをつけて汗をかくことであらかじめ汗をかいた後のことまで準備ができます。

汗をかいても肌をすぐにキレイにできる状態で思いっきり汗をかいて運動不足を解消しましょう。

 

運動を習慣化することにより、分泌される汗が水に近い、サラサラの良い汗になることが知られています。

汗腺を鍛えて良い汗をかくことがニオイ対策や熱中症の予防にもなると言われています。

反対に運動不足の人は、汗に余分な成分が多く含まれるネバネバした汗が分泌されます。

 

 

意外と知らない『汗には種類がある』

一口に汗と言っても、実は汗には種類があります。

体温調節での発汗、緊張など精神的な発汗、辛いものを食べた際の味覚による発汗と汗をかく場面でも違いますね。

 

汗が出てくるのは汗腺という体に無数にある器官からです。

汗腺には、エクリン腺アポクリン腺の二種類があります。

汗腺が二つに分かれているのには、理由がありそれぞれ汗が出る場面と汗腺が存在する場所に違いがあります。

 

エクリン腺は全身にあり、主に体温調節の時に分泌されるのはこのエクリン腺からの汗です。

アポクリン腺は毛穴につながっている汗腺でさらに体の中でも脇の下などに多くあります。

 

緊張した時やストレスにさらされた時などはアポクリン腺からも発汗があります。

緊張した時にワキ汗がドバッと出てきたりするのを体験した人も多いと思います。

 

エクリン腺からの汗は無色で無味無臭と言われています。

アポクリン腺からの汗は、白く濁っていてニオイがあります。

 

「でも汗はニオイがあるというか、臭いんだけど?!」と思うのは間違いではありません。

本来汗はほぼ無臭です。

汗に含まれるミネラル成分を細菌が分解し、ニオイを発生させるからです。

ワキガの人はアポクリン腺が活発な人と言えます。

 

まとめ

 

ジトッとして汗をかくのを不快に感じる人が増え、一日中エアコンで快適な環境にいることで汗をかきにくくなっています。

発汗は人間本来が持っている優れた機能です。

 

発汗後の行動次第では、ニキビの原因にはなってしまいますが、本来発汗だけではニキビはできません。

運動などで代謝をアップさせ汗を思いっきりかいてケアを確実に行いニキビを防ぎましょう!

 

発汗後におすすめのスキンケア

 

発汗後はタオルで拭き取ったり、汗拭きシートを使用するよりも洗顔できれば一番最適です。

ニキビを防ぐための発汗後のスキンケアはニキビ専用のスキンケアがおすすめです。

 

発汗による肌の汚れも、失ったうるおいも同時に対策できます。

そのスキンケアは、ノンエーというニキビ専用洗顔石鹸です。

 

ニキビ専用というだけあって、汚れは驚くほどキレイに落ち、洗い上がりは肌にうるおいが残ります。

「汚れを落とすのにうるおいは残すって矛盾してない?」と思うかもしれません。

 

しかし、ノンエーは成分にこだわりを持って開発された石鹸なのでそれが可能となっています。

今までのスキンケアに満足していない方はぜひ一度ノンエーを使ってみてください!

大人ニキビに悩むすべての方にまずは使ってみて!

 

ニキビの原因は、『乾燥と刺激』

ニキビ専用の洗顔石鹸『ノンエー』はモチモチの泡で肌に刺激を与えずやさしく洗うことができます。

肌に不要な成分は入っておらず、うるおい成分がたくさん!

ニキビでデリケートになっている肌敏感肌の方に使用をおすすめする洗顔石鹸です!

おすすめの記事