家庭用の常備薬としてもよく知られている、オロナインH軟膏

皮膚の軟膏として、第2類医薬品に該当します。

 

オロナインH軟膏で、ニキビが治った!という人もいれば、ニキビには効かないという人もいます。

ではどちらが本当なのでしょうか。

 

今回はオロナインが本当にニキビに効果があるのか?
おすすめの塗り方、使用方法を中心に紹介します!

 

オロナインH軟膏はニキビに効くのか?

オロナインH軟膏には、クロルヘキシジングルコン酸塩と言われる殺菌効果に優れた成分が入っています。

 

オロナインH軟膏本体にも、効果・効能として、

ニキビ吹き出物、はたけ、やけど、ひび、

しもやけ、あかぎれ、きず、水虫、たむし、

いんきん、しらくも

などに使用できると明記されています。

 

ここで注目してもらいたいのが、効果・効能の一番にニキビ吹き出物が記載されていることです。

オロナインH軟膏を使用する人に多いのが、ニキビなどが想定されています。

 

肝心の効果はどうなのかというと、オロナインH軟膏はニキビに効果があります。

しかし、どのニキビにも効くのかというとそうではありません。

 

オロナインH軟膏が効果を発揮するのは、ニキビが赤く炎症した赤ニキビです。

ということは、毛穴が詰まっただけの白ニキビや黒ニキビには効果が期待できません。

 

ニキビが赤く炎症したときには、毛穴の中でニキビの原因菌と言われるアクネ菌が増殖しています。

オロナインH軟膏に含まれるクロルヘキシジングルコン酸塩により殺菌されます。

 

オロナインH軟膏には、グリセリンワセリンオリーブオイルが含まれています。

保湿成分が含まれているので、乾燥対策にもなります。

 

同じく殺菌することができる、マキロンなどは肌が乾燥してしまいニキビに良いとはいえません。

オロナインH軟膏はただ殺菌するだけの軟膏ではないことがわかります。

 

殺菌だけすると、逆にニキビの原因になってしまいます。
保湿もできる軟膏だからこそオロナインは人気があるのですね!

 

オロナインH軟膏がニキビに効かない場合

オロナインH軟膏がニキビに効果があると感じる人がいる一方で、効果を感じないという人がいるのはなぜでしょう。

それにはいくつかの理由が考えられます。

ニキビがひどくなりすぎている

オロナインH軟膏が白ニキビや黒ニキビには効果が期待できないと書きました。

赤ニキビに使用をしていても、炎症がひどくなりすぎている場合に効果が感じられないことがあります。

炎症のひどい赤ニキビ、炎症が進み膿が溜まった黄ニキビにはオロナインH軟膏を使用するより皮膚科を受診しましょう。

 

 

オロナインH軟膏の使用期限が過ぎている

オロナインH軟膏には使用期限があります。

意外と気づかないで使用していると期限が過ぎてしまったということがあります。

 

パッケージに記載されていますので確認してみてください。

使用期限の過ぎたオロナインH軟膏は肌トラブルを引き起こす可能性があります。

 

オロナインH軟膏は通常、キレイな白色をしています。
使用期限が過ぎたものは少し黄ばみがかった色になります。

 

体質により効果の差がある

人の体質は様々です。

ある人には効果があるものが、別の人には効果がないということも珍しくありません。

 

オロナインH軟膏がすべての人に効果がある軟膏かと言われれば違います。

効果がない場合は、ニキビに使用するのをやめましょう。

 

ニキビにオロナインH軟膏のおすすめの塗り方

ではニキビにオロナインH軟膏をどのようにして塗れば効果的なのかを紹介します。

まずは、オロナインのパッケージに記載されている用法・用量を確認しましょう。

 

患部の状態に応じて適宜ガーゼ・脱脂綿等に塗布して使用するか又は清潔な手指にて直接患部に応用します。

 

ざっくりしてよくわかりにくいなぁというのが正直なところです。

ですので、わかりやすく使用方法をまとめました。

 

化粧水で保湿をする

洗顔で患部をキレイにした後は、保湿は行っておきましょう。

オロナインH軟膏は保湿剤ではなくあくまでもニキビや吹き出物を抑えるものだからです。

 

軟膏を手に取るのなら、手指もキレイな状態にしましょう。

指で直接取るよりも、滅菌された綿棒などに取る方が中に雑菌や汚れを入れずに済みますよ〜!

綿棒ならそのまま塗ることもできます。

 

塗り過ぎない

ニキビ用のクリームなどはニキビが隠れるくらいに塗るものもありますが、オロナインH軟膏はそうではありません。

塗り過ぎると、汚れが付きながらベタベタと周りに付着します。

 

毛穴が詰まる原因にもなりますし、ニキビとは関係のないところの皮膚の常在菌を殺菌してしまうことになります。

常在菌のバランスが崩れると、ニキビができやすくなるのでむやみやたらな殺菌は控えるべきです。

 

薄くニキビに綿棒で広げると適量が塗れます。

多く取ってしまった時は清潔なティッシュで軽く押し当てるように取り除きましょう!

 

オロナインH軟膏はいつ塗るのが正解?

オロナインH軟膏はいつ塗るのが正解かというと夜の方がいいでしょう。

朝や昼に塗って出かけると、空気中のホコリなどが付着してしまいます。

 

また、汗で流れたり不意に擦ってしまったりして落ちてしまいます。

夜ならそのような心配がなく、しっかりと軟膏がとどまってくれます。

 

塗った後は触らず、次の日の朝洗顔時にキレイに洗いましょう。

睡眠中にオロナインH軟膏がニキビに効果的に作用します。

 

オロナインH軟膏を使用する上でしない方がいいこと

オロナインH軟膏を塗るときについついやってしまいがち&おすすめの方法としてもネットで紹介されている、絆創膏との併用です。

効果を閉じ込めるなどのいいイメージでやっていると思いますが、密閉したからといって効果が高くなるわけではありません。

 

むしろ、絆創膏を貼ることによりニキビのないところの肌に負担をかけることにもなりますよ。

製造元の大塚製薬もそのような使い方を紹介しているわけでもなく、完全な民間療法です。

 

また、ニキビの原因菌である『アクネ菌』は酸素を嫌います。

絆創膏で密閉してしまうのは得策とは言えません。

 

まとめ

オロナインH軟膏はニキビに効果があるのかということと、おすすめの塗り方を紹介しました。

皮膚疾患の常備薬としてロングセラーの軟膏ですので、ニキビに悩む方は一度使ってみてください。

 

オロナインH軟膏を塗っても治らないときには皮膚科を受診し、医師の判断を仰ぎましょう。

ニキビの原因は、生活習慣やスキンケアが密接に関わって来ます。

 

ニキビのできない生活は、体のリズムが整った健康的な生活とも言えます。

オロナインH軟膏を使用しなくても良い生活を心がけましょう!

 

オロナインH軟膏と一緒に使えるスキンケア

 

ニキビに効果のある軟膏、オロナイン。

赤ちゃんや妊婦さんも使える軟膏ですが、スキンケアも低刺激のものを使いましょう。

 

特にニキビができている時は刺激のあるスキンケアは厳禁!

ニキビ専用洗顔石鹸ノンエー』ならニキビのある肌でもやさしく洗うことができます。

 

赤ちゃんに使っても大丈夫な刺激の少ない石鹸です。

ノンエーなら泡立ちがいいので肌を擦って傷つけることなく洗いあげることができます。

 

洗い上がりは、『ヒアルロン酸』や『リピジュア』がうるおいを与えてくれるので乾燥知らず。

ニキビができた時は、ノンエーでキレイに洗った後に軟膏を塗って効果を高めましょう!

 

大人ニキビに悩むすべての方にまずは使ってみて!

 

ニキビの原因は、『乾燥と刺激』

ニキビ専用の洗顔石鹸『ノンエー』はモチモチの泡で肌に刺激を与えずやさしく洗うことができます。

肌に不要な成分は入っておらず、うるおい成分がたくさん!

ニキビでデリケートになっている肌敏感肌の方に使用をおすすめする洗顔石鹸です!

おすすめの記事